So-net無料ブログ作成

柿谷曜一朗 韓国戦 決勝ゴール動画 [サッカー東アジアカップ]

韓国で開催されている東アジアカップ2013の最終戦で

開催国の韓国と対戦し、

柿谷曜一朗選手の2ゴールの活躍により2対1で勝利し、

日本は2勝1分けで大会を終え、東アジアカップ初優勝を決めました。

アウェーでの日韓戦。日本は終始押されぎみでしたが韓国のシュート精度の

無さに助けられ、柿谷曜一朗選手が数少ないチャンスをものにして日韓戦を制しました。

柿谷選手決勝ゴールの動画


優勝の瞬間


柿谷選手のコメント




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

亀田興毅 試合 7月23日 テレビ動画世界戦試合後のコメント [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

亀田興毅 試合 7月23日 テレビ動画

WBA世界バンタム級タイトルマッチ亀田興毅(亀田)が

同級3位のジョン・マーク・アポリナリオ(フィリピン)を

3-0の大差判定で下し、7度目の防衛に成功した。

序盤からチャンピオン亀田選手のペースで進み10ラウンドとラストラウンド(12R)に

ダウンを奪い大差の判定117-109、118-108、119-107。

前回の試合内容があまりにもひどく今回は相当気合いを入れていたようです。

本来であればKO勝ちをしたかったのでしょうが、相手選手もランキング3位と強豪のため

難しかったようです。

それでも実力はチャンピオン亀田選手が一枚上手でした。

試合後相手選手も今回は納得していた様子。

亀田選手の試合後のコメント動画






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コンフェデレーションズカップ2013 決勝 放送 [サッカー Wカップ ワールドカップ]

サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)の前哨戦といわれる

「コンフェデレーションズカップ」の決勝が6月30日、

ブラジル・リオデジャネイロのマラカナン競技場で行われ、

開催国ブラジルが3―0でスペインを下して優勝しました。

この日のブラジルは最初から最後まで、

全てにおいてスペインを圧倒したのである。

スペインが負ける、それも、

これほどのスコアで大敗するのは珍しいことである。

誰も予想しなかった3-0という大差はなぜ生まれたのか。

「この差を生んだ理由、それは何よりも最初の失点にあったんだ」

スペインのピケ。彼は、こう断言した。

また、「ネイマールは凄かった。フェイントも仕掛けも持っていて、

技術も高い。スピードもある。バルサに来てくれてよかったよ」と

自嘲気味に語りました。

「ブラジルは優勝に値した。彼らが上だったんだ」

スペイン代表は口々にそう話しました。

決勝ハイライトシーン、両監督のインタビュー動画



ブラジルの時代到来か?

来年のワールドカップはネイマールで決まり?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。