So-net無料ブログ作成
検索選択

松岡直也 訃報 [音楽 芸能人 ミュージック]

松岡直也 訃報

ピアニストで作曲家の松岡直也さんが、4月29日に亡くなったことがわかりました。76歳でした。



2001年に病気がみつかり長い間この病と付き合うことになり、本人にとっての日常生活はつらい日々だったと思いますが、ファンの方々やミュージシャン及び関係スタッフ、家族に支えられながら大好きな音楽を続けてこれたことは、エネルギーをいっぱい頂き充実した音楽ライフが過ごせたことでしょう。

3月末ごろから体調が急変し入院することとなり病気と闘ってましたが病に勝つことはできませんでした。

しかしながら、2012年に音楽活動60周年を迎えられことは自身にとっても奇跡あり、誇らしい輝きを手に出来たと思います。

今まで沢山の声援、誠にありがとうございました。松岡直也サウンドはこれからもメロディを歌いリズムを鳴り響かせ続けます!

松岡さんは神奈川県横浜市出身。青い三角定規が歌う1972年の大ヒット曲「太陽がくれた季節」の編曲や、報道番組「ニュースステーション」(テレビ朝日系)の初代オープニング曲(※ほかのニュース番組でも使用)、夜の情報番組「トゥナイト」(テレビ朝日系)テーマ曲、中森明菜の大ヒット曲「ミ・アモーレ」作曲・編曲などでも知られる。日本におけるラテン・フュージョン音楽の第一人者。テレビ、CM、映画など幅広いジャンルで活躍しました。

ご冥福を心からお祈りいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コロッケいろは 火災 [ニュース、経済、リアルタイム、]

コロッケいろは 火災

大阪府豊中市庄内西町で発生した火災により、

現場周辺で交通規制、及び阪急電鉄宝塚線が徐行運転をしています。

火はコロッケいろはから周辺に延焼中。

火事があったのは豊中市庄内西町で、4月28日午後1時半過ぎ、

「『コロッケいろは』の店内から煙が出ている」と

119番通報があった。

消防車など21台が駆けつけ、消火活動が続いている。

 現場は開閉式のアーケードのある商店街で、周辺に煙が立ち込め、一部の店舗では客を避難させ店舗を閉めているという。また、火災現場近くには阪急電鉄・宝塚線が走っていて、阪急では午後1時48分から上下線とも現場付近で徐行運転を行っている

ニュース映像

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140428-00000035-nnn-soci

コロッケいろはとは?

高槻ではお馴染みのコロッケと洋食の「いろは」です。コロッケなど各種揚げ物の販売と 飲食店をしています。お買い物お食事などご来店をお待ちしています。大阪府高槻市・ 富田・茨木市・十三店があります.

ホームページ

http://iroha-karasakiya.com/

最近火事が多いですね。

皆さんも気をつけましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

錦織圭 ランキング ポイント [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

錦織圭 ランキング ポイント


男子テニスツアーのATPワールド・ツアー500大会である

バルセロナオープン・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー)は27日、

シングルス決勝戦が行われ、

第4シードの錦織圭(日本)はS・ヒラルド(コロンビア)に対し6-2, 6-2で今大会初優勝、

ツアー5勝目を挙げました。

おめでとううございます!!!!

日本が誇る世界の錦織。




錦織圭選手やってくれました。

優勝後のインタビューで「この大会に出場出来て、すごく光栄です。来年も戻ってきて、タイトルを守りたい」

と話しています。

現在世界ランキング17位。

バルセロナ・オープンで優勝し、

最新世界ランクは2013年6月に記録した自己最高の11位に迫る

12位まで上がる見込みです。もっと実力は上ではないでしょうか。

5月の全仏オープン、

そして目標とするトップ10入りに向けて大きなハードルを突破した形となりました。


錦織圭選手の実力ですと次の大会、全仏オープンでも優勝するかも知れませんね。


本人もこの大会で自信が付いたと話していましたので。


期待して応援しましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

竹田恒泰 最低 [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

竹田恒泰 最低

歌手の華原朋美さんに求愛していた明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏が、

実は元AKBの畑山亜梨紗と交際していたことが18日発売の写真週刊誌で発覚。

でも、もともと華原朋美さんが振ったそうですので別にいいのではないかと思いますが。

また、華原朋美さん本人のブログでは

「くだらないことで自分を見失うのはもう卒業。私は私です」と

竹田氏への決別宣言ともとれる思いをつづっていたようです。

それに対してAKB48の元メンバーでタレントの畑山亜梨紗さん(23)との

交際を一部で報じられた18日、畑山の所属事務所

「いいお付き合いをしていると報告を受けている」と、事実関係を認めたようです。

関係者によると、2人が知り合ったのは昨年12月。

竹田氏は歌手の華原朋美さん(39)に熱烈な求愛をしていた時期で、

公演会場に祝い花とともに「愛(いと)おしい」

と書いたメッセージカードを寄せていたという。

やはり二股かけていたのですね。

それは許せませんね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小林麻耶 ブログ アメブロ [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

小林麻耶 ブログ アメブロ

TBSアナウンサーの小林麻耶さん(34)が26日、

自身の公式ブログを更新。

金曜レギュラーを務めるフジテレビバイキング

(月~金曜前11・55)の生放送中、

ブログを批判されて号泣したことで、

数多くの励ましのコメントが届いたことを明かし

「たくさんのいいね!心あたたかいコメント本当に

ありがとうございます」と感謝の気持ちを表しました。



なぜ泣いたのか?

それは自身のブログにアナウンサーの就職活動体験を書いたことを

取り上げられ、「自慢にしか聞こえない」

との批判もあると指摘されていたようです。

また、生放送中に感情を抑えられずユーザーから

「仕事中なのに」という批判があったということです。

それに対して本人も。「私もそう思います」とした上で

「お役に立てればと、その方を応援させていただきたいという

気持ちでいっぱいでのあまりに悲しくなり

我慢することができませんでした」と説明しました。

それでも最後には

「もう、泣きません。こんなに想ってくださる方が私にはいるから」

と決意表明していました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

中川翔子妊娠? [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

中川翔子妊娠?

しょこたんこと中川翔子さん(28)が、俳優の小澤亮太(26)と交際していることが25日、分かりました。



もしや・・・・・・妊娠・・・・・・・。

とまでは今のところ報告はされていません。

それでも近いうちにそのような報告があるかも知れませんね。

私はお相手のことは存じ上げていませんでしたので調べて見ると、

小澤 亮太(おざわ・りょうた)1988年(昭63)1月25日、千葉県生まれ。10年舞台「Tシャツ三国志~人中に我あり~」でデビュー。「海賊戦隊ゴーカイジャー」と関連映画で主演。公開中の映画「共に歩く」にも主演、TBSドラマ「なるようになるさ。」に出演中。趣味はサーフィンバレーボールなど。1メートル77。血液型A。



とってもカッコイイ方ですね。

お似合いのカップル誕生。

末永くお幸せに・・・・・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

長谷川穂積 キコマルチネス 試合結果 [格闘技、新聞、ショッピング]

長谷川穂積 キコマルチネス 試合結果

とても残念な結果となりました。

もしかしたら引退するかも知れません。

そんな負け方でした。

王者のキコ・マルティネス(28)=スペイン=に3度のダウンを奪われた末に

7回1分20秒TKOで敗れ、3階級制覇は成らなかった。

長谷川は試合後、大阪市内の病院に直行、右眼窩(がんか)底骨折、鼻骨骨折と診断された。

プロの厳しさを痛感しました。

応援に来ていた息子さんの涙が印象深いです。

そのときの記事↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000078-spnannex-fight.view-000

それでも私は全盛期の長谷川選手を見て来ています。

バンタム級時代に10度防衛していた頃を。



この頃の長谷川選手は相手の息づかいを感知出来るほど研ぎ澄まされていたようです。

相手が息を吸うときはパンチを出さないとか。

もう私も具志堅選手の防衛記録を塗り替えるのは時間の問題と思っていました。

まさか負けるとは。



長谷川選手お疲れ様でした。

私の数少ない憧れの選手です。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山中慎介 4月23日 試合結果 [ボクシング、スポーツ、芸能人、]

山中慎介 4月23日 試合

山中選手がやってくれました。



4月23日 世界戦 試合WBC世界バンタム級王者の山中慎介(31)が、

史上2位タイとなる5戦連続KO勝利で6度目の防衛に成功しました。

同級3位シュテファーヌ・ジャモエ(24)=ベルギー=に対し、

「神の左」と呼ばれる強烈な左ストレートで計4度ダウンを奪い9回11秒TKO勝ち。

次にKO勝利すると日本記録になるそうです。

相手選手も根性を見せましたが、試合後のコメントで次のように話しています。

「パンチは左だけじゃなく、右もすごく強かった。今までの対戦相手で一番強かった」と語った。」

また挑戦者は前に亀田和毅とも対戦しており、両者の差を聞かれると

「全然比較にならない」と即答。「もし(山中が亀田と)戦えば、殺すかもしれないよ」と話した。

この試合は大阪で開催されたためか

浪速のジョー”こと元WBC世界バンタム級王者の辰吉丈一郎が、

大阪城ホールで山中慎介、長谷川穂積の世界戦を観戦しました。

強いね。サウスポーの長所を生かしたノーモーションの見えない左がいいとたたえた。

また、試合後、内容に納得していない山中に辰吉は、「勝ったんやからぜいたく言うな!」と辰吉節。



山中選手がボクシングを始めたきっかけは辰吉丈一郎さんの試合を

中学生のときに見たのが始まりのようです。

今では辰吉さんの記録を塗り替える物凄いボクサーですね。

早く王者統一選が見たいです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。